• ホーム
  • アサイーダイエットでぽっこりした下腹を解消する

アサイーダイエットでぽっこりした下腹を解消する

2020年02月16日

アサイーは、ぽっこりした下腹のダイエットに有効です。
アサイーはブラジル原産で、スーパーフルーツと呼ばれています。
まず抗酸化作用で下腹の脂肪をスッキリさせます。

アサイーには抗酸化物質であるポリフェノールが豊富に含んでいます。
同じくポリフェノールが多いとされるブルーベリーのおよそ18倍です。
特に食事制限を伴うダイエットでは、体重は減ったが下腹の脂肪がブヨブヨのままであることが少なくありません。
アサイーの高い抗酸化作用によって、内臓脂肪が排出されます。
内臓脂肪は男性に多いと考えられやすいですが、下腹がぽっこりしている人は、内臓脂肪を疑った方が良いです。
内臓脂肪が落ちると、皮下脂肪も燃焼されやすくなるので、スタイルが良くなります。

次にアサイーは食物繊維がゴボウの3倍も含まれています。
食物繊維がダイエットに良いとされるのは、便秘が解消するためです。
さらに血糖値の上昇を抑えるので、食後に糖や脂肪が吸収されにくくなります。

アサイーの食物繊維は水溶性です。
日本人女性が便秘になる理由は、水溶性食物繊維の不足が多いので、日本人向けのダイエットでもあります。
さらにカルシウムが牛乳の3倍、鉄分がほうれん草の2倍など、バランス良く栄養価が高いです。
体はバランスの良い食事をすると、それ以上栄養を摂取する必要がないので、お腹が空きにくくなります。
アサイーは、収穫後すぐに酸化してしまうので、日本で入手するものは加工されています。

最も一般的な食べ方は、アサイーボウルです。
たくさんのフルーツが入っているので、ビタミン類を多く摂取できて美容に効果があります。
またグリーンスムージーと組み合わせれば、朝食に手軽に飲めて栄養も十分補うことができます。